So-net無料ブログ作成
検索選択

<訃報>玉置猛夫さん95歳=元自民党参院議員(毎日新聞)

 玉置猛夫さん95歳(たまき・たけお=元自民党参院議員)21日、老衰のため死去。葬儀日程は非公表。自宅は東京都港区南青山5の1の10の515。喪主は長男通夫(みちお)さん。

 1968年の参院選全国区で初当選し、1期務めた。

石原知事の提訴検討=「帰化」発言めぐり−社民・福島党首(時事通信)
気象庁「ナウキャスト」来月稼働 竜巻・雷10分刻みで予報(産経新聞)
民主「飛んでイスタンブール」庄野真代さん擁立へ(産経新聞)
新潟で震度4(時事通信)
比例に元キャスター=みんな(時事通信)

将棋名人戦、羽生が連勝(産経新聞)

 将棋の羽生善治名人(棋聖・王座)に三浦弘行八段が挑戦している第68期名人戦七番勝負の第2局は20日午前9時から岩手県遠野市の「あえりあ遠野」で行われ、21日午後7時49分、93手までで先手の羽生が勝ち、2連勝とした。第3局は5月6、7の両日、千葉県野田市で行われる。

ほう助で無職少年を検察官送致=石巻3人殺傷事件−仙台家裁(時事通信)
警察広報ミスで名誉棄損=慰謝料支払い命じる−松山地裁(時事通信)
井上ひさしさん、鎌倉にも大きな足跡(読売新聞)
春の味覚に舌鼓、タケノコ掘り挑戦 世田谷区(産経新聞)
BoA、約2年ぶりの全国ツアー最終公演=「やりたい音楽を続けたい」(時事通信)

<東寺>「不開門」を開扉 400年ぶりの修理を機に 京都(毎日新聞)

 室町幕府初代将軍の足利尊氏が戦に敗れて逃げ込んで以来閉ざされたままで「不開門(あかずのもん)」とも呼ばれる世界遺産・東寺(京都市南区)の重要文化財「東大門」が約400年ぶりの修理を機に開扉され、14日、門前でおはらいの法要があった。

【写真特集】銀閣寺:修復完了 渋い輝き戻る

 東大門は鎌倉時代前期建立で高さ8.7メートル、幅11.6メートル。1336年、新田義貞に敗れた尊氏が東寺の本陣に逃げ込んだ際、東大門を閉じて追撃を防いだ。これまで15世紀前半の台風と1605年の修理以外開いたことがない。しかし、屋根などの傷みが激しく、京都府教委が他の建造物と共に約3億円かけて補修することになった。

 この日は08年12月の仏像盗難事件(解決)を受けて整備された防犯カメラや赤外線センサー設備の除幕式もあった。【熊谷豪】

【関連ニュース
【写真特集】なぜ?平泉、世界遺産「登録延期」勧告
【写真特集】「アシュラー」に「仏像ガール」 広がる仏像人気
平等院鳳凰堂:壁画に下書き 平安の舞「延喜楽」
東大寺:東塔復興に向け近く発掘調査

25日に拉致救出集会 拉致議連が確認(産経新聞)
政治主導確立法案 野党の追及の的に(産経新聞)
福岡の鴻臚館史料一部焼く…放火の可能性(読売新聞)
元郵便局員の女を追送検=「管理ずさん」と供述−兵庫県警(時事通信)
<中国地震>氷点下の被災地 広がる喪失感 「孫はもう…」(毎日新聞)

下着盗容疑で逮捕、甲府市所長「ごめんなさい」(読売新聞)

 女性の下着を盗んだとして、山梨県警韮崎署は8日、甲府市上九一色出張所長、長谷川雅一容疑者(59)(甲斐市玉川)を窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、長谷川容疑者は同日午後7時25分頃、甲斐市玉川の女性会社員(26)のマンション1階ベランダに干してあった女性用下着1枚を盗んだ疑い。調べに対し、長谷川容疑者は容疑を認め、「ごめんなさい」と謝罪しているという。

 被害女性宅のベランダからは数か月前から下着が数回盗まれ、付近でも10日ほど前から下着が盗まれる被害が相次いでおり、同署で長谷川容疑者の余罪を調べている。

 同容疑者は、張り込み警戒していた署員に見つかり、数十メートル走って逃げたが、署員2人に取り押さえられた。同容疑者はこの日、午後5時半過ぎに退庁していた。

開封職員のライターから引火か=日本医師会あて鉢植えのぼや−警視庁(時事通信)
棋聖戦 深浦が挑戦者決定戦進出(産経新聞)
参院選に政治生命懸ける=自民総裁(時事通信)
雑記帳 南部せんべいにプリント 青森・八戸(毎日新聞)
元日に近鉄社員が勤務中飲酒 車庫内で電車運転(産経新聞)

外国人参政権付与 知事会で反対続出(産経新聞)

 全国知事会は6日、都内で会合を開き、永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案について協議した。17都県から慎重・反対論が続出。賛成論は三重熊本、滋賀の3県だった。

 知事会は15日に予定する民主、自民両党との会合で、民主党に対して、夏の参院選マニフェスト(政権公約)に党の方針を盛り込んで有権者の判断を仰ぐよう求める。

 会合で石原慎太郎東京都知事は「(安全保障など)重要な案件が日本と違う価値観を持った外国人に左右される」と語った。

<遭難>2人目の死亡確認 中央アルプス・宝剣岳(毎日新聞)
将棋の女流清水二冠、コンピューターと対局へ(読売新聞)
<将棋>清水女流王位・女流王将が秋にコンピューターと対戦(毎日新聞)
東北新幹線、ドアトラブルで運休 400人に影響(産経新聞)
名張毒ぶどう酒事件 差し戻しで奥西死刑囚「希望持てる」(毎日新聞)

高速無料化案 8割が「公約違反だと思う」(産経新聞)

 「高速無料化案」について、3月30日までに1792人(男性1578人、女性214人)から回答がありました。「公約違反だと思う」は8割に上り、「平成24年度の完全実施はできない」が9割を大きく上回りました。また、「無料化はやめるべき」は8割となりました。

 (1)公約違反だと思うか

 YES→83%、NO→17%

 (2)24年度の完全実施はできると思うか

 YES→4%、NO→96%

 (3)無料化はやめるべきか

 YES→81%、NO→19%

 ◯公約を果たすべき

 群馬・男性無職(74)「民主党は公約通り無料化を行うべきだ」

 大阪・男性無職(62)「条件付きだとか例外とか言わず、全路線の無料化を公約通り実施すべきだ」

 福井・男性自営業(54)「高速無料化を掲げていたので民主党に投票した。全線無料化にしなければ次の選挙では投票しない」

 東京・男性団体職員(45)「そもそも高速料金の徴収時に、償還後は無料にすると約束しているのだから、無料化自体は断行すべき。諸悪の根源はプール制にある。田舎道路を造るのはやめて経済効果のある所に建設すればいい」

 埼玉・男性自営業(59)「無料化は大昔からの公約のはず。大渋滞になったら一般道に下りればいい」

 石川・女性会社員(36)「個人的には無料化になってほしい。だが、収入がなくなった高速道路の管理はどうなるのか。渋滞や事故多発はどうするのか。それを思うと現行が一番いいような気もする」

 ●受益者負担が当たり前

 東京・女性会社員(48)「高速道路無料になっても、わが家は車で遠出をしないので恩恵を受けられない。無料化なんて意味がない」

 三重・男性会社員(52)「最近はフェリーが廃止され、休日千円で高速が渋滞して走りにくい。無料化にすればこれまで以上に混雑するし、地球温暖化防止のためにも無料化はやめるべき」

 大阪・男性自営業(48)「無料化までしなくても、現行の土日・休日千円乗り放題で十分だ」

 東京・男性自営業(62)「何でも金をばらまけばいいという政策ばかり。そのツケは誰が払うのか? 高速道路を使用しない人にまで負担をかける政策は愚策である」

 千葉・男性無職(70)「新幹線も在来線も同一運賃にするというのに等しい。差額は税金であり、国民がみな高速道路の費用負担をするということ。見当違いもはなはだしい」

 福岡・男性団体職員(62)「そもそも高速道路無料化をマニフェスト(政権公約)に掲げること自体、財政面や環境面などから全く無理がある」

 宮崎・男性団体職員(57)「現行の千円乗り放題における懸案事項も精査せずに6月にこだわるのは、選挙目当てであることは明らか」

【用語解説】高速道路無料化(社会実験)案

 国土交通省は今年6月をめどに、全国の37路線50区間の高速道路を対象に無料化の社会実験を開始する。距離は1626キロで首都高速や阪神高速を除く総延長の約18%で実施する。

 予算は、当初予定の6千億円を大幅に下回る約1千億円。渋滞の発生を考慮して首都、阪神、東名、名神などの高速道路は除外した。また、フェリーと競合する本四連絡高速、東京湾アクアラインも対象外となった。国交省は実験結果を踏まえ、23年度以降も段階的に無料化を進める方針。

【関連記事】
GWの分割 「賛成」1割弱にとどまる
4党提案 JRを「国鉄」に戻す気か
「元の木阿弥」の政権交代 「利益誘導」型へ逆戻り
鳩山首相、参院選公約「聖域なく議論」
なんと首都高が実質値上げ! 距離別料金移行で
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<倉吉市長選>石田耕太郎氏が初当選 鳥取(毎日新聞)
代理投票「報道関係者から指摘」民主党幹部(読売新聞)
元団体役員に懲役7年=長女殺害で裁判員判決−奈良(時事通信)
地球帰還、ほぼ確実に=小惑星探査機「はやぶさ」−宇宙機構(時事通信)
「長官銃撃はオウムのテロ」警視庁が異例の発表(読売新聞)

独自の排出枠制度を検討=直嶋経産相(時事通信)

 直嶋正行経済産業相は26日の閣議後会見で、二酸化炭素(CO2)など温室効果ガス排出量の「25%削減」を達成するため、低炭素型インフラの輸出を通じた独自の排出枠制度を検討する考えを示した。その上で、導入へ向け「国際的に主張していく」と述べた。
 具体的には、新興国や途上国と2国間協定を締結し、日本企業が輸出した原発や新幹線など低炭素型インフラによって減らした温室効果ガスを、日本の削減分に算入する仕組みという。インフラ輸出推進と地球温暖化対策の両立を狙う。 

【関連ニュース
〔用語解説〕「地球温暖化対策基本法案」
中国銀、環境配慮型住宅ローンを取り扱い=広島市条例に協賛
自動車関係税見直しで研究会=30日に初会合
電気自動車のタクシー運行=都内で初
コスト負担論議、難航も=再生エネ買い取り制度導入で

NYT社がシンガポール首相らに謝罪 合意違反の記事掲載で1千万円支払い(産経新聞)
懲戒処分は757人=09年の国家公務員−人事院(時事通信)
<服飾>「日本ファッション・ウィーク」閉幕…東京(毎日新聞)
首相動静(3月26日)(時事通信)
元公設秘書「毎月1500万円を自由に使える金として…」 検察側冒陳要旨(上)(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。